ちょめちょめブログ

メーカー勤務のサラリーマンが運営するブログです

私がBtoBメーカーに興味を持った4つの理由 @tapt_

 

こんにちは、ちょめちょめです。

 

「ちょめちょめってTwitterでBtoBメーカーの話ばかりしているけど、そもそもなんでBtoBメーカーに興味を持ったの?」という疑問を持たれた方がいたので、その疑問に答えるべく、記事にしました。

 

私は依怙贔屓かと思うくらいTwitterでBtoBのメーカーを推しています。

 

まだ社会人にもなっていない私の自分語りですが、良かったら覗いていってください。

 

 

~ちょめちょめがBtoBメーカーに興味を持った理由~

 

株式投資

 

株式投資は昔から興味がありました。

ある程度まとまった資金が貯まった2015年(大学2年)の夏に株式投資を始めました。

証券口座を開設し、いざ株式投資を始めようと思い、様々な企業銘柄を見ました。

最初は「知らない企業がたくさんあるなぁ~」と思っていました。「良い機会なので、知らない企業のことも調べてみよう」と思い、片っ端から調べていきました。

 その結果、''日本には一般知名度は低い(一般知名度が低いといっても当時、大学2年だった自分が知らないだけで、既に株をやっている方やビジネスマンは知っていて当然なレベル)が、世界を牽引している分野が複数存在する''ということが分かりました。その分野がBtoBのメーカーなのです。

実際、優良銘柄と言われている企業群の中にもBtoBメーカーはたくさんありました。

これにビビっときた私は、株を買う前に、世界をリードしているBtoBメーカーのことをネットや本や新聞等の様々なツールを活用して調べまくりました。

調べれば調べるほど、魅力的に感じ、「自分も日本が誇るモノづくり企業の一員として働いていきたい」と思うようになりました。

これか1つ目の理由(きっかけ)です。

 

ちなみに株式投資では

 

②自分のやりたいことにマッチしている

 

詳しいことはここには書けませんが、私は大学2年の頃から営業活動をやっていました。普通の大学生が誰かに提供できるコンテンツは何かを考えればどんな営業活動かは容易に分かると思います。

 

営業活動には紆余曲折ありましたが、最終的には自分なりの営業スタイルを見つけ、お客さんも自分もウィン・ウィンの関係のまま、それなりに成果を残し、それなりに稼げるようになりました。ちなみにこの稼ぎは株式投資の資金になりました。

この営業活動を経て、「お客様が抱える課題を解決していける」ような、そして、「日本や世界が抱える課題を解決していけるような働き方をしたい」と考えるようになりました。

誰かを不幸にすることなく、世の中が抱える課題を解決し、世の中の発展に貢献できる仕事は何かと考えた結果、BtoBのメーカーが良いと思いました。

これが2つ目の理由です。

 

金融業界や人材業界等も世の中が抱える課題を解決できる素晴らしい仕事だと思いますが、「実態を見る限り、少なくとも誰かが涙を見る可能性が高い」と当時の自分は考え、敬遠してきました。

 

③福利厚生

 

「知らない企業名を避けちゃダメな話( http://tapt.hatenablog.jp/entry/2017/12/29/161437)」にも書きましたが、とにかくメーカーは福利厚生が充実していると思いました。

これは、高い技術力を求められるが故に参入障壁が高くなったために、取引先が固定されやすく、製品が一定のペースで供給され、売上や利益が安定しているからこそなのではないかと思っています。

これが3つ目の理由です。

 

私は春から就職しますが、住むところに関しては、自分で見つけ、申し込みをし、会社に連絡し、法人契約となる、いわゆる''借り上げ社宅制度''を活用しています。

引越し費用や家賃の大部分は会社が負担してくれるそうです。自己負担分は給料から天引きされる形になるので、家賃補助と違って節税にもなります。

 

ありがたや~(>_<)

 

ワークライフバランス

 

これに関しても「知らない企業名を避けちゃダメな話( http://tapt.hatenablog.jp/entry/2017/12/29/161437)」で少し触れました。

書籍やネットや実際に働いている方から得た情報を総括すると日本の企業群の中で1番ワークライフバランスが充実しているのではないかと考えました。

「仕事はそこそこに、プライベートを思いっきり充実させたい!でもお給料もそれなりに欲しい!笑」と考えていた自分にBtoBメーカーはピッタリでした。

これも売上や利益が安定しているからこそなのではないかと思っています。

これが4つ目の理由です。

 

 

 

いかかでしたでしょうか。

 

BtoBメーカーにはこういった特徴があるので、「ちょっと興味出てきたかも…」「自分に向いているかも…」と思った方は今すぐ調べてみてください!

 

また、私にお気軽にご相談ください!

 

 

以上、終わります。

 

 

Twitterやってます。

 

@tapt_

 

良かったらフォローお願いします。